2013
4/1

コア事業推進体制一部見直し(5中核会社6コア事業体制に)

2006年の経営統合から6年が経過し、各コア事業を取り巻く環境の変化も踏まえ、各コア事業の一層の成長とグループ全体の企業価値の向上を図っていくため、コア事業推進体制を一部変更しました。

このウィンドウの内容を印刷する