1924

「宝塚大劇場」竣工

収容人数4,000人の大劇場が完成。劇場のオープンとともに、宝塚少女歌劇は1925年から年12回公演を行い、1927年には、日本最初のレビュー『モン・パリ<吾が巴里よ>』を上演しました。

このウィンドウの内容を印刷する