1985

阪神タイガース、初の日本一

タイガースの快進撃に沸き立った1985年。タイガース・フィーバーが、大阪市と神戸市の経済成長率を0.1%分引き上げると予測した金融機関もあったほどでした。阪神甲子園球場の入場者数が急増(前年比+35.2%の250万人強)したのはもちろん、優勝記念セールにより阪神百貨店の売上が大幅に増加。テレビ放映権料や球場広告収入も増加し、タイガースブランドの重要性が再認識されました。

このウィンドウの内容を印刷する