1. ホーム
  2. CSR活動
  3. CSRについてのお知らせ
  4. 阪急摂津市駅の2018年度のカーボンオフセットを実施しました。

CSRについてのお知らせ

環境保全活動について

阪急摂津市駅の2018年度のカーボンオフセットを実施しました。(2019.04.01 阪急電鉄 エキ・リテール・サービス阪急阪神)

 阪急電鉄とエキ・リテール・サービス阪急阪神は、「カーボン・ニュートラル・ステーション」阪急摂津市駅の2018年度に排出したCO2について、次のとおりカーボンオフセットを実施し、カーボン・ニュートラルを達成しました。

 1 カーボンオフセットの対象期間 2018年3月14日~2019年3月13日
 2 カーボンオフセット量
   阪急電鉄 摂津市駅の運営                54.143t-CO2
   エキ・リテール・サービス阪急阪神 摂津市駅売店の運営  6.494t-CO2
   合 計                         60.637t-CO2

 ※1 本件カーボンオフセットには、兵庫県の森林整備等のプロジェクトにより生み出された環境省オフセット・クレジット(J-VER)を利用しています。

 ※2 オフセット・クレジットの購入料金は、森林間伐や植林、伐採などに使われ、地球温暖化防止に貢献します。