1. ホーム
  2. CSR活動
  3. CSRについてのお知らせ
  4. 阪急阪神ホールディングスグループの環境の取組みを紹介するポスター「エコなコト」~ものがたり編~第1話の掲出を開始しました。

CSRについてのお知らせ

環境保全活動について

阪急阪神ホールディングスグループの環境の取組みを紹介するポスター「エコなコト」~ものがたり編~第1話の掲出を開始しました。(2019.09.02 阪急阪神ホールディングス)

 阪急阪神ホールディングスでは、グループ各社における環境の取組みを広くお客さまに知っていただくことを目的として、環境の取組みを紹介するポスターを、グループの鉄道会社の車内吊りに掲出しています。

□ 環境ポスター「 エコなコト ~もっと、ずっと、これからも~ 」 ものがたり編
  第1話 『 未来をキラキラ照らすシャンデリア 』

  第1話のポスターで取り上げたテーマは、宝塚大劇場のLED電球。

  宝塚大劇場では、シャンデリアをはじめとした、照明器具約6,500台をLED化しています。
  舞台照明にもLEDを採用し、華やかさと環境配慮の両立を進めています。

  また、CO2削減に向けて、照明に人感センサーや照度センサーを導入するなど、こまめな消灯を推進しています。

  それらの取り組みを通して、年間で約51万kwhの消費電力量を削減しました。

<この取組みを行っている企業>
 阪急電鉄