グループ従業員やOBの皆さまが携わるボランティア活動を支援する「ゆめ・まち ええこと応援団」。地域やこども達のために活動している2013年度支援団体をご報告します!

グループ従業員・OBが携わる地域の「ええこと(=ボランティア活動)」を少額支援することで、「未来にわたり住みたいまちづくり」を応援します。2021年度より活動日数の条件を「12日以上」から「6日以上」に引き下げました!グループ従業員の皆さんがひろく参加しやすい制度です!
対 象 団 体: グループ従業員およびOB(対象会社のみ)※が、年間6日以上継続してボランティア活動を行う民間非営利団体。
(但し、政治・宗教を主たる目的とする団体、行政の外郭団体および財産管理を目的とする団体は対象外。)
(例)少年野球・サッカーチーム、ボーイスカウト、こども会、環境保全団体等
※所属会社が「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」に参加しており、申請者が年間6日以上、当該団体
 での活動申請をしていることが条件です。なお、本支援金制度の初申請者に限り、本申請と同時に直近1年
 間の活動申請を受け付けます。
→「ゆめ・まち ええこと応援団」参加対象者はこちら
支援金使途: ゆめ・まちプロジェクトの重点領域である「地域環境づくり」または「次世代の育成」に関わること。
(但し、飲食費・団体から第三者への寄付金は対象外。)
(例)少年野球の用具購入費、こども会やPTA・地域コミュニティの活動費、里山保全の用具購入費等
支 援 金 額: 1団体あたり3万円
※総額150万円まで。当社支援実績が5回以上ある団体は1万5千円。応募多数の場合は、過去3年間支援して
 いない団体を優先のうえ、抽選により決定します。
応 募 方 法: 毎年3~5月に申請を受け付けます。申請書に所定事項を記入のうえ、プロジェクト事務局まで、原本をご提出ください。受領後、担当者よりご連絡します。連絡がない場合はお問合わせください。事務局による審査を経て、7月中旬に結果をご連絡します 。
>2020年度の支援団体についてはこちら<

2021年度支援団体
■団体の概要:
親子向けマジック体験コーナーを実施し、こどもとの親睦を図るとともに、その学習成果を社会活動に活かすことを目的としています。
■支援金使途:マジック道具購入費
■団体の概要:
江戸時代より続く「西之町地車祭」復活のために結成。地域の活性化、青少年の健全育成を目指しています。
■支援金使途:鳴物練習・祭り諸経費(マスク・チラシ制作備品購入)
   
■団体の概要:
少年野球を通じて健康で活力に満ちた個性豊かな少年の育成を基本に活動しています。
■支援金使途:大会参加費
■団体の概要:
小学生を対象としたキックベースボールチーム。競技を通じ、健康な身体づくりと心の成長を目的としています。
■支援金使途:用具(ユニホームなど)購入費
   
■団体の概要:
町おこし・町づくりを目的に、夏祭りへの出店・小中学校の運動場の草刈り・国道沿いの田んぼ植栽を行っています。
■支援金使途:植栽用具購入費
■団体の概要:
バドミントンを通してこども達の運動能力や精神力を育成しています。
■支援金使途:用具(シャトル)購入費
   
■団体の概要:
野外での自由で主体的な遊び方の企画・運営や、他団体との調整、町との広報協力を担当し、こども達の育成と保護者とのふれあいや交流の場づくりを行っています。
■支援金使途:運営資材、食材、消耗品、および花火の購入費、保険代
■団体の概要:
こども達が楽しめるイベントの企画・運営等を通じて地域の活性化を図り、こども達の健全育成および地域社会への貢献を目的に活動しています。
■支援金使途:用具(ユニフォーム・タオル)購入費
   
■団体の概要:
ラグビーを通じて、お互いに理解しあえるという「ふれあい」の精神を育み、社会に貢献できる人間として育成することを目的に活動しています。
■支援金使途:用具(ボール)購入費、協会登録料
■団体の概要:
小学生女子を対象としたキックベースボールチーム。健全な心身を養い、将来、社会に貢献できる人材の育成を目指しています。
■支援金使途:大会参加費、備品購入費、駐車場代
   
■団体の概要:
サッカーの普及発展を図ると共に、こども達の健全育成、仲間づくりに寄与することを目的に活動しています。
■支援金使途:ユニフォーム代金の一部
■団体の概要:
地域の小学生を対象に、日常生活のマナーなどの理解を深め、健全なこどもの育成を目的としています。
■支援金使途:体験学習資材・教材の購入費
   
■団体の概要:
小学生対象の軟式野球チーム。こども達の健全な成長を支援しています。
■支援金使途:大会参加費
■団体の概要:
住民主導型の町づくりを目的に活動。地域の話題をYouTubeで配信。町の魅力再発見に取組んでいます。
■支援金使途:案内板の修繕費(塗装用具・高圧洗浄機の購入)
   
■団体の概要:
キックベースボールの振興や新たな指導者の育成のため、選手・指導者のレベルアップや指導者・保護者との交流を行っています。
■支援金使途:大会参加賞・会場設営用品類の購入費用
■団体の概要:
こども達が海に親しみ、みんなの憩いの場所でもある江井島海岸。素足で歩ける安全で安心な砂浜を次世代に残すため、毎月1回、地域の皆さんと一緒に海岸清掃をしています。
■支援金使途:ゴミばさみ・ゴミ袋・秤・コピー用紙の購入費
   
■団体の概要:
町の歴史資料館を拠点とした来町者への歴史ガイド。養成講座も開催し新人会員の増員やコロナ禍の中での新しい活動方法の構築にも力を入れています。
■支援金使途:歴史講演会の講師代・交通費
■団体の概要:
地域の小学校を拠点としたミニバスケットボールチーム。こども達のスポーツ振興・バスケットボールへのふれあい、楽しみを伝えることを目的に活動しています。
■支援金使途:ボール(3個)の購入、大会参加費
   
■団体の概要:
サッカー好きの小学生を対象に、挨拶に始まる礼儀や枠にとらわれない友人関係、協調性をサッカーを通して学び、成長してほしいと考え活動しています。
■支援金使途:大会等の表彰用品費
■団体の概要:
武道を通じた生涯スポーツを地域の幼児から中高年齢者に普及推進。青少年の健全な育成と健康で文化的な長寿社会の構築を寄与することを目的として社会奉仕活動事業や食育活動事業を行っています。
■支援金使途:イベント開催費用、会議・研修等の費用
   
■団体の概要:
「兵庫県立やしろの森公園」を里山活動の場として、活動内容を会報誌やHPなどで発信することで、環境意識の向上と交流推進を図っています。
■支援金使途:標本保存資材・甲虫繁殖床防獣資材の購入費
■団体の概要:
次世代にスポーツへの意欲と体力の向上をはかるため、地域の小学校体育館を週末にスポーツの場として提供し、バドミントンを教えています。
■支援金使途:体育館施設使用料、シャトル購入費
   
■団体の概要:
地域の小学生を対象に野球の楽しみを伝えるとともに、野球を通じた体力・精神力の向上、健全な青少年育成を目的としています。
■支援金使途:道具購入費
■団体の概要:
何よりも周りに感謝でき、野球が出来ることの幸せを実感できる野球を目指す少年野球チームです。
■支援金使途:打撃練習用トランポリン、投球・打撃用ネットの購入費
   
■団体の概要:
中学生の硬式野球チームです。友愛・団結・規律・勇気・忍耐の精神を身に付けるとともに、より高度な実践的技術の習得を目的としています。
■支援金使途:審判員防具の更新費
■団体の概要:
青少年の教育運動で、仲間たちと自然の中で色々な事を身につけ、より良き社会人を目指すことを目的としています。
■支援金使途:コロナ禍における一人用テントの購入費
   
■団体の概要:
小学校・PTA・地域と連携して、「出来る事を、出来る人が、出来る時に」の精神でこども達が健やかに育つ環境づくりの活動を行っています。
■支援金使途:一輪車修理代・備品(用紙・充電式ファン等)購入費
■団体の概要:
青少年一人ひとりが、責任ある市民として、様々な可能性を達成できることを目指し、キャンプ、ハイキングの野外活動を実施しています。
■支援金使途:野外活動用具(コッヘルセット3つ)の購入費
   
■団体の概要:
市内と近郊の小学生が対象の軟式野球チーム。「優しく・厳しく・楽しく 一緒に野球で学ぼう!」をポリシーとして、知育(礼儀作法)体育の向上をめざし活動しています。
■支援金使途:大会参加費
■団体の概要:
こども達の自活性・協調性・リーダーシップを育むことを目的に、キャンプ(野営)などの屋外活動のほか、公共奉仕、環境保全など幅広い活動を行っています。
■支援金使途:ライフジャケット(こども用・大人用計14着)の購入費
   
■団体の概要:
野球を通して、少年少女の健全な心身及び体力の向上を図り、将来野球に限らず、スポーツ・勉学に積極的に取り組める人間になることを目的にこどもを指導しています。
■支援金使途:大会参加費
■団体の概要:
「なかよく、正しく、たくましく」を育むことをめざし、バスケットボールを通じて、選手の育成・強化、豊かな人間性を養うことを目的に、こども達の指導や見守りを行っています。
■支援金使途:ビブス(ゼッケン)の購入費
   
■団体の概要:
市民や多様な主体と連携協働し、竹林の保全活用事業を行い、持続可能な循環型社会を構築するとともに、コミュニティの活性化に寄与することを目的としています。
■支援金使途:用具(ノコギリ替刃)購入費
■団体の概要:
我々少年野球(軟式)チームは、学童の心身育成と地域貢献を目的に活動しています。
■支援金使途:バッティング練習用のティースタンド、固定式ホームベース、ライン用石灰の購入費
   
■団体の概要:
「サッカーを楽しむ」「勝ちにこだわらない」「自立心や感謝の気持ちを育成する」という方針のもと、本気で取り組める集団を目指しています。
■支援金使途:大会参加費・トレーニング用品購入費
■団体の概要:
「太陽のように明るいこども達」の育成を目的として、野球を中心とした数々のレクリエーション活動を通じて、健全な心身を養い、理想的な人間形成の基礎づくりを目指しています。
■支援金使途:大会参加費
   
■団体の概要:
小学校の保護者、教職員、また地域と連携し、こども達が健やかな学校生活を送ることができる環境づくりを目指しています。
■支援金使途:こどもをはじめ、保護者・教職員に向けた講演会の実施費用
■団体の概要:
青少年の健全育成を基本理念として、ラグビーを通じて、こども達が健康で明るく楽しく活動できるクラブを目指しています。
■支援金使途:会場使用料、用具・備品購入費、保険料
   
■団体の概要:
地域の小学校校区を中心にいろいろな団体が、軟式野球をはじめとするスポーツを通して健康や仲間づくりを行っています。
■支援金使途:ボールの購入費
■団体の概要:
小学生対象のサッカークラブ。豊かなスポーツ文化を創造し、こども達の心身の健全な発達を社会への貢献を理念として活動しています。
■支援金使途:カップ戦トロフィーの購入費
   
■団体の概要:
祭礼神事の際に奉納演奏を行う伝統芸能、文化継承及び保存のため地域のこども達へ指導を行っています(平成30年川崎市無形民俗文化財に認定)
■支援金使途:太鼓ケースの購入費
■団体の概要:
こども達の心身の鍛錬、技能の習得、健康の増進及び体力向上を図るとともに、地域社会への貢献に努めることを目的として活動しています。
■支援金使途:大会参加費・備品購入費

社名・従業員/OBの別は2021年申請時点のものです。

▲このページの先頭へ



ゆめ・まちプロジェクトTOP  社会貢献の取組方針  地域環境づくり  次世代の育成  阪急阪神 未来のゆめ・まち基金
ゆめ・まち ええこと応援団  ゆめ・まち隊の突撃レポート  ポスターギャラリー グループ従業員向けページ