阪急阪神 未来のゆめ・まち基金 市民団体助成プロジェクト

(本ページの内容は、助成時点のものです)
助成総数4団体
助成総額200万円
地域環境づくり・・・2団体
認定NPO法人 フードバンク関西(芦屋市)
(企業から提供される食品の無償分配活動)
賞味期限が近づいたり、パッケージの汚損などの理由により流通から外された食品等を、生活弱者、一人親家庭等の保護施設に再分配する活動を実施。環境と福祉に関わる活動の地道な継続に、阪急阪神 未来のゆめ・まち基金参加者の選考アンケートでも多くの共感が寄せられました。
【URL】http://foodbankkansai.org/

NPO法人 チーム御前浜・香櫨園浜 里浜づくり(西宮市)
(御前浜・香櫨園浜の環境保全、活性化活動)
渡り鳥も多く飛来する干潟や砲台史跡などが残る御前浜・香櫨園浜を地域の宝“里浜”として未来に継承するための活動を実施。阪神間に残る貴重な海や浜での市民活動として、色々な世代の市民を巻き込む楽しい活動に期待が高まっています。
【URL】http://www.omaehama.org//
次世代の育成・・・2団体
NPO法人 チャイルズ(大阪市)
(発達障がい児およびその保護者に対する支援活動)
公的な支援が立ち遅れている発達障がいの分野において、こどもたちが地域で自尊心を持ちながら主体的に生活を送るための支援活動を実施。先駆的かつ多様なネットワークの構築による活動展開により、より公共性の高い活動へと育てている点が評価されました。
【URL】http://childs.jpn.org/

NPO法人 プール・ボランティア(大阪市)
(市民プールにおける障がい児への水泳指導活動)
障がい者や高齢者をプールに案内し、楽しく安全に「水」に親しんでもらう活動を通じ、誰もが同じようにプールを楽しめる社会の実現に向けて、活動を推進。現在、利用待機者も出るほど活動が人気でボランティアが不足するなか、本助成を通じたボランティアの獲得にも期待が寄せられています。
【URL】http://www.pool-npo.or.jp/

>>阪急阪神 未来のゆめ・まち基金のページに戻る>>



ゆめ・まちプロジェクトTOP  社会貢献の取組方針  環境づくり  人づくり  阪急阪神 未来のゆめ・まち基金
社会貢献ポイント制度  ゆめ・まち隊の突撃レポート  ポスターギャラリー グループ従業員向けページ