グループ会社一覧

当社グループでは、「都市交通」「不動産」「エンタテインメント」「情報・通信」「旅行」「国際輸送」「ホテル」の7つの事業領域をコア事業と位置付け、グループ経営機能を担う当社の下、阪急電鉄、阪神電気鉄道、阪急阪神不動産、阪急交通社、阪急阪神エクスプレス、阪急阪神ホテルズの6社を中核会社として、グループ全体の有機的な成長を目指しています。

中核会社

都市交通事業

不動産事業

<海外現地法人>

  • HANKYU HANSHIN PROPERTIES SINGAPORE PTE. LTD.
  • HANKYU HANSHIN PROPERTIES (THAILAND) CO., LTD.

<その他の団体>

エンタテインメント事業

<その他の団体>

情報・通信事業

旅行事業

<海外現地法人>

国際輸送事業

<海外現地法人>

<海外駐在員事務所>

ホテル事業

その他の事業

<その他の団体>

阪急阪神東宝グループ

阪急阪神東宝グループは、当社グループ、阪急百貨店と阪神百貨店を核に百貨店事業をはじめとする小売関連事業を展開するエイチ・ツー・オー リテイリンググループ、映画製作・配給・興行を中心に事業を展開する東宝グループから構成される企業グループです。約200社のグループ会社、約35,000人の従業員を擁し、グループ全体としての年間の売上高は約1兆9,646億円となっています(2019年3月31日現在)。

東宝を中心とするグループ。映画製作・配給・興行、演劇製作・興行の事業を新宿東宝ビル・日比谷シャンテなどの不動産事業が堅実に支え、アニメ制作やDVDソフトの制作・販売、シネマコンプレックス網の拡充にも力を注ぎ、幅広いお客様にエンタテインメントを提供しています。

持株会社エイチ・ツー・オー リテイリングのもと、百貨店事業、食品事業、不動産事業、及びホテルや飲食店、個別宅配サービスなどの事業活動を展開しています。

阪急阪神東宝グループについて(各グループ一覧)

「安心・快適」、そして「夢・感動」をお届けすることで、お客様の喜びを実現し、社会に貢献します。

  • 阪急電鉄
  • 阪神電気鉄道
  • 阪急阪神不動産
  • 阪急交通社
  • HANKYU HANSHIN EXPRESS
  • 阪急阪神ホテルズ