エンタテインメント事業

全国の熱狂的なファンに支持される阪神タイガースと阪神甲子園球場、
「清く 正しく 美しく」を理念として歴史を刻み続ける宝塚歌劇。
当社グループ固有の強みであるスポーツ事業とステージ事業をはじめ、
多彩なライブエンタテインメントを提供し、お客様の暮らしを彩っています。

スポーツ

聖地「阪神甲子園球場」を本拠地に、数々のドラマを生み出す

阪神タイガース、阪神甲子園球場

プロ野球12球団トップクラスの歴史と伝統、観客動員数を誇る人気球団「阪神タイガース」。また、同球団のホームグラウンドであり、春・夏の高校野球の舞台としても多くの野球ファンに親しまれている「阪神甲子園球場」。大正時代に完成したこの球場は、2007年度~2009年度にかけて大規模リニューアル工事を行い、お客様の安全性・快適性が大幅に向上しました。リニューアル工事にあわせて、2010年春には外野スタンド下に「甲子園歴史館」をオープンし、これまで球場を舞台に繰り広げられた数々のドラマや球場の歴史・伝統を後世に伝えています。
スポーツを通じて、お客様に感動と喜びを与える、健全で優れたエンタテインメントを提供し続けています。

ステージ

夢と感動の世界をつくりあげる

宝塚歌劇

世界でも数少ない、出演者が女性だけで構成された劇団として、お客様を夢と感動のステージへと誘う宝塚歌劇団。宝塚大劇場・東京宝塚劇場での通年公演や全国各地での公演に加え、これまで計18の国と地域で計27回の海外公演も行い、世界でも高い評価をいただいています。また、宝塚歌劇専⾨チャンネル「TAKARAZUKA SKY STAGE」やインターネットを通じた映像・音楽の配信など、多方面へのメディア展開も行っています。

喜びと感動のステージを提供

梅田芸術劇場

梅田芸術劇場は、メインホールとシアター・ドラマシティの2つの劇場を有しています。ミュージカルなどの自主制作を積極的に行うとともに、国内の演劇・コンサートの上演はもちろん、海外からも公演の招聘を行うなど、多様なジャンルのライブエンタテインメントをお届けする劇場としてお客様に親しまれています。

音楽

音楽の力で、新たな文化と感動を生み出す。

Billboard

アメリカで110年以上の歴史を誇る音楽ヒットチャート「Billboard(ビルボード)」。2006年にこのブランドの日本国内におけるマスターライセンスを獲得し、その翌年から国内外の一流アーティストのステージが楽しめるクラブ&レストラン「Billboard LIVE」の営業を開始しました。2020年夏には大阪・東京に次ぐ、3店舗目を横浜に開業し、更なる事業拡大を進めています。
また、毎年「Billboard JAPAN Music Awards」を開催しており、その年に最も輝いたアーティストを音楽ファンによる投票で決定するなど、文化を創造するビジネスにも積極的に取り組んでいます。

レジャー

グループ屈指の観光資源

六甲山地区におけるレジャーエリア

日本有数の夜景スポットである六甲山は、グループ屈指の観光資源。スキー場や植物園、オルゴールミュージアムなど、複数のレジャー施設を展開しています。大阪湾が一望できる「自然体感展望台 六甲枝垂れ」をはじめ、神戸ならではの空間を提供。また、六甲山の自然・眺望と現代アート作品を組み合わせた展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」の開催や、2019年には自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・神戸六甲山」を新設するなど、六甲山の魅力を活かした価値創造に取り組んでいます。