情報・通信事業

社会インフラに関するシステム開発や、Eコマース(電子商取引)サイトの構築・保守などの情報サービス事業、
テレビ・インターネット・電話の各サービスを中心とした地域密着型の放送・通信事業、
さらには、セキュリティサービスや、プログラミング教育といったあんしん・教育事業を通じて、
高度情報化社会のビジネスをサポートするとともに、日々の暮しに安心・快適をお届けしています。

情報サービス

ICTを活用し次代を拓くトータルインテグレータ

EコマースやWeb制作などのインターネットビジネスに加え、長年培ってきた鉄道やビルなどの社会インフラに関するシステム開発を幅広く行っています。また、臨床検査・健診・健康経営などの医療分野のソリューションや高品質なソフトウエア開発などの受託サービスも提供。沿線地域をはじめ、全国各地で、生活に関わる安心と快適をお届けしています。

放送・通信

広域にわたるケーブルテレビ網で、日々の生活に“彩”と“安心”を提供

沿線地域を中心に、テレビ・インターネット・電話を快適にご利用いただける情報インフラを提供。最近では、光インターネットサービスなどのよりハイスペックなサービスをご利用いただけるようになったほか、地域に密着したオリジナル番組(コミュニティチャンネル)の制作にも力を入れています。

高速無線通信の活用を通じて、地域の豊かな暮らしに貢献

地域BWA(公共の福祉増進のために割り当てられた周波数を用いた無線通信システム)の免許を取得し、無線通信ソリューションを展開する地域ネットワーク事業を行っています。事業範囲は関西のみならず全国へと広がっており、公共の福祉の増進やデジタル・ディバイドの解消に取組んでいます。

あんしん

安全・安心のまちづくりをサポート

無線ICタグを持った子どもが学校の校門を通過すると、保護者にメール通知が届く「登下校ミマモルメ」と、このシステムを応用し、自治体が設置した見守りカメラが子どもや高齢者などの見守り対象者の位置情報を通知する「まちなかミマモルメ」により、安全・安心に暮らせるまちづくりに貢献しています。

教育

未来を担う子ども達の「夢を実現するチカラ」を育む

子ども向けロボットプログラミング教室「プログラボ」。プログラミング教育への注目度を背景に、生徒数は約4,500名となり、学校での出張・課外授業にも取り組んでいます。論理的思考力や問題解決能力、創造力を養成し、将来、自身の夢を実現し、関西から世界に羽ばたき活躍してほしいという考えの下、事業を展開しています。
※2020年9月現在