会社概要

会社概要、経営理念、経営理念における
「使命」や「価値観」について紹介します。

社名 阪急阪神ホールディングス株式会社
Hankyu Hanshin Holdings, Inc.
本社事務所 〒530-0012 大阪市北区芝田1丁目16番1号
人事総務室東京統括部 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目2番2号東宝日比谷ビル17階
資本金 994億74百万円

経営理念

「安心・快適」、そして「夢・感動」をお届けすることで、
お客様の喜びを実現し、社会に貢献します

阪急阪神ホールディングスグループは、2006年10月、阪急ホールディングスと阪神電気鉄道が経営統合を行うことによって誕生。
関西地域を中心に都市交通、不動産、エンタテインメント、情報・通信、旅行、国際輸送、ホテルの7つのコア事業を営んでいます。

コア事業推進体制

コア事業推進体制

※梅田・沿線エリアでは、阪急電鉄及び阪神電気鉄道が賃貸・開発用不動産を保有しながら、阪急阪神不動産と協働して、交通ネットワークや地元自治体などと連携したまちづくりを推進しています。

私たちは、関西経済の中心である大阪・神戸・京都を鉄道事業で結ぶと共に、沿線を中心にして商業施設やオフィスビル経営、阪神タイガースや宝塚歌劇、旅行やホテルなど多岐にわたる分野において、人々に豊かなライフスタイルを提案し、沿線地域のまちづくりに貢献してきました。

これからも時代を超えて皆様に豊かなライフスタイルを提案し、「安心・快適」、そして「夢・感動」をお届けするという使命を果たしてまいります。

使命

私たちは何のために集い、何をめざすのか

「安心・快適」、そして「夢・感動」をお届けすることで、
お客様の喜びを実現し社会に貢献します。

価値観

私たちは何を大切に考えるのか

【お客様原点】
すべてはお客様のために。これが私たちの原点です。
【誠実】
誠実であり続けることから、私たちへの信頼が生まれます。
【先見性・創造性】
時代を先取りする精神と柔軟な発想が、新たな価値を創ります。
【人の尊重】
事業にたずさわる一人ひとりが、かけがえのない財産です。