サステナビリティに関するお知らせ

環境保全活動

六甲枝垂れが、兵庫県「人間サイズのまちづくり賞」まちなみ建築部門で知事賞を受賞しました。(2011.12.16 阪神電気鉄道)

2011.12.16 更新

Rokko Shidare

阪神電気鉄道の六甲枝垂れは、兵庫県から「人間サイズのまちづくり賞 まちなみ建築部門」知事賞を受賞しました。

この賞は、県民の参画と協働による“人間サイズのまちづくり”を推進するため、平成 11年度から設けられたもので、まちづくりの推進に寄与する優れた建築物や顕著な功績のあった団体などを顕彰しています。

「六甲枝垂れ」では、「風室」において、冬季に「氷棚」で採取した氷を「氷室」に貯蔵し、夏季には「氷室」を通して冷却した風を「風室」の椅子に座って体感することができます。こういった環境に配慮し機械設備や電気を極力使わない設計が評価され、今回の受賞につながりました。



この記事の関連情報

「安心・快適」、そして「夢・感動」をお届けすることで、お客様の喜びを実現し、社会に貢献します。

  • 阪急電鉄
  • 阪神電気鉄道
  • 阪急阪神不動産
  • 阪急交通社
  • HANKYU HANSHIN EXPRESS
  • 阪急阪神ホテルズ